カテゴリー別アーカイブ: フリーランスになる前に知っておきたいこと

サラリーマンしながら自営業・フリーランスをするのが最強な3つの理由

自営業やフリーランスとして個人事業主として働く、独立したいと考えている人に私がおすすめしているのはサラリーマンしながら自営業やフリーランスをするという方法です。

何かで事業をしたいと考えて、すぐに法人化するレベルを考えていないならまずは、兼業という道で事業を進めるべきです。そう思う理由をいく3つ挙げていきます。

続きを読む

専業主婦・パートの妻がいる人が会社を辞めると社会保険料が急増する件

会社を辞めて独立しようとするときの注意点の一つが結婚している人のケースです。特に奥さんが専業主婦やパートで働いていて、社会保険上の扶養に入っているというケースは要注意です。

会社を簡単にやめてしまうとその後の社会保険料負担で死にそうになるかもしれませんよ。そんな理由を説明していきます。

続きを読む

妊娠・出産でわかる個人事業主・フリーランスの厳しさ

business_baby_sankyuフリーランスや個人事業主の社会的なセーフティーネットの小ささを感じることの大きなイベントとして妊娠と出産があります。特にこれから子供を作ろうと考えている若い夫婦世帯で会社員からの独立を考えているは場合はこの記事を熟読してください。

妊娠・出産に関する金銭的なサポートについて会社員と自営業(フリーランス)とでは天と地ほどの差があります。

続きを読む

「年商(売上)」と「利益(所得)」の違い。年商は儲けの指標ではない。

loanフリーランスや個人事業、小さな会社をしていると人から年商を尋ねられることがあります。ときどき年商を答えるとすごく儲かってるんですね。と勘違いされることがあります。年商と利益(所得)は全然別物ですよ。ということで違いをまとめていきます。

続きを読む

起業・創業と失業保険。起業準備中でも失業給付は受け取れる?

koutekiseido失業保険は失業して再就職先を探している人が利用できる公的な労働保険です。自己都合、会社都合などによって異なりますが、自己都合退職なら3カ月の待機期間の後に、失業給付を受け取れます。
基本的には「次の仕事を探している人の為の保険」なので、起業をする人に対しては給付の対象外となっていましたが、2014年7月には通達が出されており、「就職先を探しながら、起業も検討している人に対しては給付する」という方針になっています。

起業準備には時間がかかることもあり、その間の収入が完全に途絶えるのは怖いですが、失業保険(失業給付)の範囲が緩和されたのは起業予定者にとってはうれしいことかと思います。

続きを読む

起業・独立で創業融資を考えた時のサラリーマン時代のお金との付き合い方

loan将来的に独立を考えている方で、公的な創業融資を検討している方もいるかもしれません。そうした方はぜひともサラリーマンの時からお金との付き合い方をしっかりとしておくべきです。「お金に対してだらしない人」と評価されると融資においても厳しく評価されてしまう場合があります。

今回はそんな創業融資を考えている方向けに、サラリーマン時代から考えておくべきお金との付き合い方についてまとめていきます。

続きを読む

フリーランスはクレジットカードの審査に通りにくいというのは本当?

cardフリーランス、自営業という働き方は例え収入が多かったとしても、その収入が今後も継続するかどうかという点が不透明だと判断されやすいです。そのため、サラリーマンよりも年収(収入)が高いような場合であっても、クレジットカードの審査上は低く評価されてしまうことが多いです。そのため、実際にフリーランスはクレジットカードの審査に通りにくいと言えるでしょう。

とはいっても、仕事上でクレジットカードが必要になるという機会は決して少なくはありません。そうしたときどうするべきなのでしょうか?

続きを読む

フリーランスが病気や怪我で働けなくなった時の傷病手当金

sick会社員の場合、病気や怪我などで働けなくなった時、健康保険から「傷病手当金」というものが支給されます。おおよそですが、給料の2/3程度が健康保険から給付されるのです。

この制度があることで、病気や怪我などで働けなくなってもすぐに収入が途絶えるわけではないというセーフティーネットになっているわけです。一方、フリーランスや自営業にはこの傷病手当金というものは「ありません」。

続きを読む

フリーランスになった時に考えたい健康保険・任意継続

health健康保険というのは、日本国における国民皆保険制度の一つです。単純には病院に行った時に3割負担で治療できる制度です。会社勤めをしている方は会社の「社会保険(協会けんぽや健康保険組合」として加入していた方も多いかと思います。じゃあ、フリーランスとして働く時、健康保険はどうなるのか?またどうするべきなのか?というのを紹介していきます。

続きを読む

フリーランスの「屋号」とは何か?上手な屋号の付け方

yago屋号というのは、ショップやお店、店舗、商業行為を行うものの名前です。何らかのお店をするのであればそのお店の名称ということになりますね。屋号は登記などは必要なく自由に名乗ることができます。もちろん、フリーランスであっても個人名で仕事をするよりも屋号を持って仕事をする方が信用を得られやすいと思います。上手な屋号のつけ方を紹介します。

続きを読む