フリーランスA氏 のすべての投稿

フリーランスとして福岡でかれこれ10年くらい働いています。 これまでフリーランスとして働いていく上で役に立つと思うような記事を挙げていきます。

フリーランス(自営業)が考えるべき資産運用のコツ

チョイスフリーランスや自営業として働く場合、正社員のサラリーマンと比べて安定性という面が大きく劣る場合が多いです。投資や資産運用を考えている人も多いかもしれませんが、そのようなフリーランスや自営業として働いている場合、投資や運用に対するリスクをどのように考えるべきなのでしょうか?

続きを読む

フリーランスとして開業届を出す理由とメリット、デメリット

startフリーランスとしてしっかりと働くというのであれば「開業届(と青色申告の申請)」は実利を考えても必要なことです。開業届は「事業の開始の事実があった日から1ヶ月以内に提出」となっていますが、実は出さなくたって問題はありません。罰則などももちろんありません。

ただし、出すことにるモチベーションの向上、青色申告など税制上有利な手続きを進めるためには必須ですので届は出しましょう。今回はフリーランスとして開業した人が開業届を出すべきかどうか?また、開業届提出のメリット、デメリットもまとめます。

続きを読む

フリーランスになった時に考えたい健康保険・任意継続

health健康保険というのは、日本国における国民皆保険制度の一つです。単純には病院に行った時に3割負担で治療できる制度です。会社勤めをしている方は会社の「社会保険(協会けんぽや健康保険組合」として加入していた方も多いかと思います。じゃあ、フリーランスとして働く時、健康保険はどうなるのか?またどうするべきなのか?というのを紹介していきます。

続きを読む

利用者急増のシェアオフィス。そのメリット、デメリット

shareフリーランスとして仕事をするとき「自宅」を事務所兼自宅とされる方も多いかと思います。もちろんそれでもOKなのですが、家族がいてどうしても集中できないというようなケースもあるかもしれません。

このほかにも内にこもりやすい業務の場合、外からの刺激がほしいという方もいるかもしれません。そんな方にシェアオフィスは従来の事務所と比較してローコストで利用可能なオフィス形態です。善し悪しを含めてどんなものか把握しておきましょう。

続きを読む

フリーランスになったらすぐに積立を開始したい「小規模企業共済」

chukikyoフリーランス(個人事業主)として独立をしたら「小規模企業共済」への加入をしましょう。これはなるべく早い方がいいです。基本的には個人所得の節税対策となるものですが、利用期間が長いほど有利になる仕組みとなります。利益が出ていない段階からするの?と思うかもしれませんが、これはなるべく早い方がいいです。

続きを読む

フリーランスの「屋号」とは何か?上手な屋号の付け方

yago屋号というのは、ショップやお店、店舗、商業行為を行うものの名前です。何らかのお店をするのであればそのお店の名称ということになりますね。屋号は登記などは必要なく自由に名乗ることができます。もちろん、フリーランスであっても個人名で仕事をするよりも屋号を持って仕事をする方が信用を得られやすいと思います。上手な屋号のつけ方を紹介します。

続きを読む

会社を辞める前(フリーランスになる前)にやっておくべきこと

before会社を辞めてフリーランスになる、独立しようと考えているとき、会社員でいるうちにやっておくべきことというものがいくつかあります。世の中で「会社員」という立場は実際のところ「相当高いレベルで信用されている」ということです。

フリーランス・自営業などとして会社を辞める前に信用力が必要になる取引や契約などは済ませておくべきです。なお、これは会社を興して法人経営者となる場合でも同じです。

続きを読む

フリーランスのためのお金の悩みを解決するためのメディア

はじめまして、フリーランスとして仕事をしている方は、すべてを自分でやる必要があります。そうした中で、お金の問題というのは極めて多岐にわたります。ビジネス相手とのやり取り、自分の生活のお金、税金、将来(老後)のための運用など。

フリーランスの節約・マネー術はこのようなお金の悩みについて役立つ情報を記事として発信していきます。

続きを読む