ビジネスとクレジットカード

個人事業主・フリーランスにおすすめのクレジットカード選び

個人事業主、フリーランス、SOHOなどでビジネスをしている方におすすめのクレジットカード(ビジネスクレジットカード)を紹介していきます。

個人事業主、フリーランスとしてクレジットカードを作る場合、必ずしもビジネス用のクレジットカードである必要はありません。

法人と違って選択肢が広いので、用途や目的に合わせてクレジットカードを選びましょう。

私的な支払のカードとビジネス用のカードは分けたほうがいい理由

以下の記事でも書いていますが、クレジットカードをビジネス(仕入れ/必要なものの購入など)に使う場合、私的なクレジットカードとは別にクレジットカードを作って使い分けるべきです。

あわせて読みたい
仕事の経費はクレジットカード払いにする方が楽だしお得フリーランスや個人事業主として仕事をする場合、仕事上で発生する経費はできるだけクレジットカード払いにすると楽でお得というお話です。 ...

個人事業主(フリーランス)の場合、個人用のクレジットカードでも大きな問題はありません(規約的にはビジネスカードの方が好ましいはずですが)。

そんなわけで個人事業主やフリーランス、SOHOなどでビジネスする上でおすすめのクレジットカードを紹介していきます。

個人事業主・フリーランスにお勧めのクレジットカード

個人事業主・フリーランス・SOHOの方などが仕事上の経費をクレジットカード決済するときにおすすめのクレジットカードは以下の通りです。

  • アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード
  • ラグジュアリーカード
  • 三井住友ビジネスカード for Owners
  • 楽天カード
  • ACマスターカード
  • GMOあおぞらネット銀行(ビジネス口座)+VISAデビット

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード

アメックスの法人・ビジネスカードです。年会費はやや高額。アメックスということでハードルが高そうというイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが、実際のところはそんなに審査は厳しくありません。

もちろん、個人事業主でも作成できます。

一般カード(グリーンカード)は年会費12,000円+税、ビジネスゴールドカードは年会費31,000円+税となっています。

ちなみにアメックスのクレジットカードは「デポジット(保証金)」を入れればその範囲ならいくらでも決済可能です。ネット広告などで多額の決済をしたいという場合は、デポジットを入れてしまえさえすれば高額決済もできるので、まとまった決済をクレジットカードでしたいという方にもおすすめです。

>>アメリカンエキスプレス・ビジネスカード公式ホームページ

ラグジュアリーカード

アメックスビジネスよりもワンランク上のサポートやコンシェルジュサービスを利用したいのであればラグジュアリーカードもおすすめです。

金属製のプレミアムなこのカードはMasterCardの最上級「World Elite」が付与されています。メール/電話を利用したコンシェルジュるサービス、グルメ優待や特典プランなどがたくさんあります。

ビジネスでコンシェルジュサービスが使えるのはかなり魅力的です。

  • 出張の手配をしてもらう
  • 会食や接待などん場所をセッティングしてもらう
  • お客様にあったギフト、贈り物を探してもらう

などが可能です。特にグルメ系には強いので会食時のお店の予約などの仕事をコンシェルジュに依頼できれば自分はビジネスに専念できます。

さらに、ラグジュアリーカードには、飲食店予約の際、リムジンで送迎してくれるサービスがあります。これプライベートは勿論、ビジネスでお客様と会食するときなどに利用すれば相手からの評価もあがるでしょう。

年会費は高額ですが、こうした特典も活用できれば、ビジネスとしてのコストは決して高くないと思います。

  • チタン:5万円+税
  • ブラック:10万円+税
  • ゴールド:20万円+税

法人用のカードと個人用のカードのどちらも用意されていますが、個人事業主の場合は個人用のカードでOKです。なお、直接申し込みが可能なのはブラックまでとなっています。

>>ラグジュアリーカード公式ホームページ

三井住友ビジネスカード for Owners

三井住友ビジネスカード for Ownersは三井住友カードのビジネスカード。中小企業経営者と個人事業主のみが保有できます。

法人の預金口座、営業性個人の口座からの支払いに対応しています。

大きな強みは従業員用のカードを発行できるという点が挙げられます。個人事業主でも人を雇用してその人に決裁権を持たせるケースもあるかと思います。そういった時に三井住友ビジネスカード for Ownersは役立ちますね。

年会費は1,250円+税

>>三井住友ビジネスカード for Owners公式ホームページ

楽天カード

楽天ポイントが貯まる年会費無料のクレジットカードです。

国内最大級のオンラインショッピングモールの「楽天市場」で利用することができます。楽天市場ならポイント還元は3%、その他のお店でも1%の還元率となっています。

年会費は無料。楽天ポイントは使い勝手の良いポイントなのでお勧めです。

なお、プライベート用でも仕事用でも楽天カードが欲しいという場合は、通常の楽天カードではダメで、楽天プレミアムカード(年会費1万円)を作り、そのサブカードとして楽天ビジネスカードを発行することができます。

あわせて読みたい
楽天ビジネスカード活用術。楽天カードの法人カードは備品や仕入れに最適個人のクレジットカードとして非常に人気の高い楽天カード。ポイント還元率の高さや楽天市場でお得になる仕組みが高く支持されています。 ...

こうすればプライベート用は「楽天プレミアムカード」そしてビジネス用は「楽天ビジネスカード」として利用できます。ためた楽天ポイントは共通化されるので、ポイントも使いやすいです。

>>楽天カード公式ホームページ

ACマスターカード

個人事業主やフリーランスとして独立したけど、クレジットカードの審査に通らないという方のクレジットカードとして使えるのがACマスターカードです。

消費者金融「アコム」の発行するクレジットカードで、カードの中では審査が甘い系です。会社員から自営業になると途端に金融機関からの信用度は落ちてしまいます(安定性が低いとみらえる)。特に業歴がない場合は厳しいです。

そうした方にとって使えるのが、このACマスターカードになります。カードとしてのお得さは小さいですが、審査に通りやすいという点がメリットです。

>>ACマスターカード公式ホームページ

GMOあおぞらネット銀行(ビジネス口座)+VISAデビット

クレジットカードではありませんが、審査なしにもてるVISAデビットカードがお得なGMOあおぞらネット銀行もおすすめです。

個人事業主・フリーランスにおすすめのネットバンクとして紹介しているGMOあおぞらネット銀行のキャッシュカードに付帯しているVISAデビット機能です。

デビットカードなので審査はありませんし、大きな特徴は利用額の1%分がキャッシュバックされるという点です。ポイント還元ではなく、キャッシュバックというのは資金効率の面からいってもビスネスで利用するなら最高です。

>>GMOあおぞらネット銀行公式ホームページ

クレジットカードは今のビジネスには必須

クレジットカードによる決済はネット関連サービスとの間で切っても切れない関係になっています。

様々なウェブサービスを利用する際に、クレジットカード決済は一番便利でコストもかかりません。最近ではクラウド会計ソフトなどの普及もあり、カード決済だと経理処理も手軽になります。

現金取引や銀行振込よりも圧倒的に便利です。私自身もビジネスをやっていますが、すべての支払いがカード払いになればメチャクチャ便利なのになぁと思っています。

上手にクレジットカード決済を活用していきましょう。

また、商売をされている方はぜひ、自分自身のお仕事の代金決済にクレジットカード決済を導入してみてはいかがでしょうか?最近では楽天ペイsquareといったモバイル決済サービスも多数登場しており、クレジットカード決済の導入も手軽になりました。

ABOUT ME
フリーランスA氏
フリーランスとして福岡でかれこれ10年くらい働いています。 これまでフリーランスとして働いていく上で役に立つと思うような記事を挙げていきます。