キャッシュレス導入

楽天ペイの導入方法とメリット、デメリット。店舗導入者の評判・口コミ紹介

楽天ペイは楽天が提供しているキャッシュレス決済サービスです。お店やサービスに導入すれば、お客様とのお金のやり取りをクレジットカードや電子マネー、スマホ決済(QRコード)で決裁できるようになります。

クレジットカード決済などは手数料やシステム導入初期費用などから二の足を踏んでいる方も多いかもしれませんが、最近は導入費用は無料で決済手数料も大きく下がっています。

そんな中でも楽天ペイは低コストかつ広範囲な決済手段を対象としている決済サービスです。今回は楽天ペイの導入についてのメリット、デメリットや実際にお店での決済に楽天ペイを導入した口コミや評判なども紹介します。

>>楽天ペイ公式ホームページ(決済)

 そもそも楽天ペイとはどんな決済サービスなの?

楽天ペイはお店やサービスでお客様とのお金のやり取りをキャッシュレス化できるサービスです。

大掛かりな機器は必要なく、スマートフォン(なんでもOK)と決済端末を導入するだけで導入できます。端末のサイズも掌よりも小さくなっています。最近はPOSレジをiPadなどのタブレットアプリで代用しているお店も多いと思いますが、そうしたレジとも連動しています。

楽天ペイの導入費用

無料です。月額費用も無料で最低利用額の制限等もありません。

決済端末については有料で18,800円となっていますが、決済サービスを導入・利用すれば端末代金はキャッシュバックされますので実質無料で導入をすることが可能になります。

楽天ペイで決裁できるキャッシュレス決済と決済手数料

  • クレジットカード(6大ブランドすべてOK)
  • 主要な電子マネー(楽天Edy、Suica、ApplePay、nanaco、iD)
  • アプリ決済(楽天ペイ)

クレジットカードはもちろん、電子マネー、交通系ICカード、アプリ決済など幅広く対応しています。

他のモバイル決済サービスと比較しても、タッチ型の電子マネーや交通系ICカードに対応できているのはありがたいです。

決済手数料は3.24%~3.74%となっています。一昔前とか飲食店でクレカ決済を入れようとしたら10%とかの手数料を請求されていた時代もあることを考えると相当安いです。

入金は最短翌日

過去のカード払いだと入金は翌月とかありましたけど、最近のモバイル決済はすぐに入金されます。

決済銀行に「楽天銀行」を指定しておくと翌日に入金されます。土日も含めてです。なお、楽天銀行は「法人や個人事業主が活用したいネットバンクの選び方と銀行比較」でも紹介していますが、ビジネス用の銀行(法人やビジネス向けの銀行口座)としてもメチャクチャ便利です。

>>楽天銀行公式ホームページ

楽天ペイを導入した人の口コミ・評判

実際に楽天ペイを導入した友人の口コミを紹介します。

楽天ペイの良いところの口コミ・評判

  • 決済手数料が安いのは正義
  • 個人事業主だったけど普通に導入できた
  • システム回りが単純なのでスマホ+決済端末で商売できる

手数料の安さと導入のしやすさが大きな強みだと考えられているようです。過去のクレジットカード決済導入の時の手間と比べて、本当に簡単だと思いました。

楽天ペイの悪いところの口コミ・評判

  • 決済時にスムーズにいかないことがあった

スマホやタブレットと楽天ペイの決済端末はBT(Bluetooth)で接続するのですが、BTの接続の問題なのか、クレジットカードの読み取りや決済がスムーズにいかないことがあったそうです。

実際に私も楽天ペイではありませんが、モバイル決済サービスでクレジットカード決済の手続きがうまくいかない(何度かやり直しが必要)なことがありました。この辺りは、やはり専用に開発され、専用のシステムで組まれているものとの差といったところでしょうか。

他のモバイル決済との比較

最近は楽天ペイ以外にも、「square」など色々なモバイル決済サービスがありますが、日本人ユーザーへの対応といった点であれば、対応力は抜群に高いと評価できます。

  • 楽天銀行なら翌日送金(土日もOK)
  • 決済手数料は最低水準
  • 電子マネー、交通系ICカードでの決済にも対応
  • 楽天ペイ(楽天ポイントに対応)

このあたりが他のモバイル決済と比較したときの強みとなります。楽天ペイに対応しており、楽天ポイントユーザー、楽天カードユーザーなどの、いわゆる楽天ポイント経済圏を活用できるのも魅力ですね。

>>楽天ペイ公式ホームページ(決済)

ABOUT ME
フリーランスA氏
フリーランスとして福岡でかれこれ10年くらい働いています。 これまでフリーランスとして働いていく上で役に立つと思うような記事を挙げていきます。