ビジネスとクレジットカード

楽天ビジネスカード活用術。楽天カードの法人カードは備品や仕入れに最適

個人のクレジットカードとして非常に人気の高い楽天カード。ポイント還元率の高さや楽天市場でお得になる仕組みが高く支持されています。

そんな楽天カードの法人用のカードが「楽天ビジネスカード」となります。こちらは楽天カードのサブカードとしてのみ保有することができるビジネスカードとなっています。

会社で楽天市場を使って備品や仕入れなどをしている方にとっては必需品ともいえるお得なカードとなっています。

楽天ビジネスカードとは?

楽天ビジネスカードは楽天カードの一種で、法人のクレジットカードとなります。ただし、単独での申し込みはできずに、個人用カード(楽天プレミアムカード以上)とセットでしか申し込みができません。

  • 楽天プレミアムカード(社長の個人用・個人口座引き落とし)
  • 楽天ビジネスカード(法人決済用・法人口座引き落とし)

こんな風になります。

楽天カードは法人名義の口座から引き落としはできないので、法人として楽天カードを使いたい場合は、楽天ビジネスカードに申込をする必要があります。

  • 楽天プレミアムカード:1万円+税
  • 楽天ビジネスカード:2000円+税

年会費は上記のようになっており、有料のクレジットカードとなっています。

楽天ビジネスカードを保有するメリットはあるか?

楽天ビジネスカードを持つメリットは何でしょうか?以下のような点が挙げられます。

  • 法人カードで1%の基本還元率は高い
  • SPU(スーパーポイントアッププログラム)による特典あり
  • 個人カードで仕事上の支払いはやめた方が良い

後述しますが、年間に楽天で30万円以上、仕事上の支払いをしているのであれば、ビジネスカードの優位性が高まります。

法人カードで1%の基本還元率は高い

基本ポイント還元率が1%というのは高めです。法人カード(ビジネスカード)は0.5%程度が一般的ということを考えると高額決済をする人にとってはメリットがあります。

SPU(スーパーポイントアッププログラム)による特典あり

どちらかというと、大きいのはこちらです。

SPU(スーパーポイントアッププログラム)というのは楽天市場で利用できるポイントアップキャンペーンです。

楽天市場でのお買い物が条件を満たすことでポイントアップします。このSPUには「楽天カード特典」というものがあります。

  • 楽天カード基本ポイント還元:1%
  • SPU特典:1%+2%
  • 合計:4%還元

楽天ビジネスカードを使って楽天市場でお買い物をすると上記のように4%も無条件でポイント還元されることになります。

さらに、利用金額を「楽天銀行」から引き落としするようにすればさらに1%増えて5%還元となります。楽天銀行は以下の記事で紹介しているようにビジネス口座(法人口座)もありますので、楽天ビジネスカード&楽天銀行(法人口座)とすれば、無条件に楽天市場の買い物で5%還元となります。

あわせて読みたい
法人や個人事業主が活用したいネットバンクの選び方と銀行比較独立起業やフリーランスとして活動する場合、どうしてもお金のやり取り(決済)が必要になります。多くの場合は、銀行振込が使われることでしょう...

会社の備品や仕入れなどを楽天市場を通じてやっている事業者様も多いと思いますが、5%分のポイント還元は相当魅力的なはずです。

ビジネスという場だからこそ決済金額もきっと大きいでしょうから、この特典は確実に活用したいところだと思います。

仮に年間に100万円の支払いをしているなら、5万円相当のポイント還元となります。

通常のクレジットカードならよくて1万円分のポイント還元にしかならないということを考えると、楽天プレミアムカード+楽天ビジネスカードの年会費(合計12,000円+税)を考えてもお得です。

※楽天ビジネスカードで取得したポイントは個人用のアカウントで利用することができます。

個人カードで仕事上の支払いはやめた方が良い

SPUなら個人カードで買い物すればいいじゃない?というご意見もあるかと思います。ただ、一般の楽天カードは個人口座のみしか支払い口座に設定することができません。

もちろん、個別に経理処理できないわけではないですが、手間がかかります。また、カード会社の規約的にも事業利用はできないと明記されていますので厳密には規約違反となります。

あわせて読みたい
仕事の経費はクレジットカード払いにする方が楽だしお得フリーランスや個人事業主として仕事をする場合、仕事上で発生する経費はできるだけクレジットカード払いにすると楽でお得というお話です。 ...

楽天ビジネスカードが向いていない人

楽天市場を使わない人。年間の決済金額が30万円を下回るような場合は、楽天プレミアムカード+楽天ビジネスカードの年会費を考えると、ポイント還元で得できないかもしれません。

言いかえれば、年30万円以上ビジネス用のお買い物を楽天市場でやっているのであれば、楽天ビジネスカードは極めて有効だと思います。

楽天ビジネスカードの申込方法

楽天プレミアムカードが必要になりますので、下記のページからお申し込みください。

すでに楽天プレミアムカードをお持ちの方は楽天カードの管理画面上から追加カードとして申し込みができます。

>>楽天プレミアムカード公式ホームページ

ABOUT ME
フリーランスA氏
フリーランスとして福岡でかれこれ10年くらい働いています。 これまでフリーランスとして働いていく上で役に立つと思うような記事を挙げていきます。