iPadをデュアルディスプレイにすることができるDuet Display

job_programmer自宅のパソコン環境はモニターを2台並べたデュアルディスプレイ環境を作っています。WEBサイトを見ながら文章を書いたりすることもあるので慣れるとかなり便利で、シングルモニターだととても使いづらく感じてしまうようになってしまいました。

それで困ったのが、外出時のPC環境。ノートパソコンだとどうしても作業効率が落ちるのが気になって、iPadをノートPCなどと接続してデュアルモニター環境を構築できる、Duet Displayを導入してみました。

アプリとしてはちょっとお高めの1200円

お値段はappStoreで1200円。ネットで調べると価格が変動している時期もあるようですが、1000円を割るケースは少なそうです。

PCとiPadを有線接続することで、利用できます。

 

1)iPadにアプリをインストールする

Duet Displayの購入はこちら
Duet Display – Duet, Inc.

AppStoreからアプリをiPadにインストールします。

 

2)PC側にもDuetDisplayのソフトをインストール

公式サイトは「こちら」。
WindowsとMacのどちらにも対応しています。

 

意外と簡単に利用できます。いまのところ、遅延もなくストレスなく利用できています。なお、レビューによるとWindows10での利用ができない(不具合)が生じているそうなので、Windows10にアップデートしている方は、ご注意ください。

私の環境はWindows7です。